エンターテインメント

Aえ!groupの勢いはデビューできない?なにわ男子との不仲説はホント?

Aえ!groupの勢いはデビューできない?なにわ男子との不仲説はホント?

ジャニーズ王国の勢いは揺るがないものだと思っていたのは、もう過去のことになってしまったのでしょうか?

ジャニーズjr.(ジュニア)は総勢200名からなる、デビュー待機組のことです。

関西ジャニーズjr.内の6人ユニット、「Aえ!group」はデビュー間近と言われつつも推されてないとささやかれています。

なぜなのでしょう?

経営者と不仲のせいでデビューできないのでしょうか?

先にデビューした”なにわ男子”に続けとばかりに、今の勢いでデビューを心待ちにしているファンは大勢いるはずです。

なのに、デビューできない不穏なうわさはなかなか消えません。

不仲説が飛び交うなか、なにわ男子となにがあったのでしょう。

大阪万博の応援団として抜擢され、舞台やドラマ、コンサートも成功している「Aえ!group」の今後が気になります。

推されてないとは思えない人気と活躍から、いろんな角度からAえ!groupを探っていきたいと思います。

 

Aえ!groupは推されてないから勢いあってもデビューできない?その理由は?

関西ジャニーズjr.の中でも、一つ頭飛び出しているデビュー間近と言われているAえ!group。

2022年はなにわ男子が先にデビューしましたが、さてAえ!groupは来年デビューできるのでしょうか?

ファンならずとも、相次ぐジャーニーズ脱退の話が飛び込んでくるたびに「次はだれが出てくるの?」と期待してしまいます。

 

推しが心配する「Aえ!groupはこのままデビューできない?」理由は関西jrだから?

一番最初に考えられるのは、2022年に「なにわ男子」がデビューしたことで関西から続けてデビューは考えにくいところからです。

すでにデビューしているトラビスジャパンが今はアメリカで活動していますが、いずれは戻ってくることは必然でしょう。

関東ジャニーズjr.では、美 少年が控えてますし、HiHi Jetsもチャンスをうかがってます。

関西ジャニーズjr.内でもLil かんさいも推し強めということを考えると、Aえ!groupの順番は?と疑ってしまうのも仕方ありません。

Johnny’s net

 

勢いあるのになぜ推されてないと言われてしまうのか?

歌唱力も演技力もバツグンのグループですが、デビューするためには圧倒的な推しの数が必要です。

舞台でも活躍し、ソロライブコンサートも成功させているわけですから準備は整っているのでいつでもデビューできそうなものです。

あとは、グッズが売れたりチケットが即完したりと数字的な証明が後押しとなるはず。

数字が取れないということは、推しの数が足りない=推されてないという経営者側の判断があると思われます。

なにわ男子と仲が悪いと噂されるのはライバル視するせい?

”なにわ男子”とは、もちろんずっと一緒に活動してきた関西jr.仲間です。

反面、ずっとライバル同士だったわけですから、意識しないわけにはいかないでしょう。

なにわ男子のほうが先にデビューした理由のひとつは、ジュリー社長のオキニだったことは大きいと思います。

数字が出せるグループというのが、オキニの必須条件だからです。

平均年齢もなにわ男子が若いですし、10代が友達感覚で気楽に推せる対象だったのが数字を出せる理由かもしれません。

Aえ!groupとしては、ライバル視=仲が悪いと噂されたほうがネットに上がりやすくなるので好都合だったのではないか?と考察します。

ずっと一緒に活動してきた仲間なので、自然とライバル心は湧くでしょうしお互い切磋琢磨していたのは間違いないでしょう。

なにかと噂されれば注目されますし、検索してもらえれば知名度もあがるというものです。

それぐらいしてでも、露出するための手段として利用しない手はないですよね。

 

Aえ!groupは次のなにわ男子になれないのは内部不仲が原因?

デビュー前ですが、個々の活動にも格差が生じているのは事実です。

人気ランキング1位の「正門良規」の露出度は、徐々に上がってきています。

  1. 2022年10月に、正門良規が主演の舞台「ヴィンセント・イン・ブリクストン」が開演されました。
  2. NHK連ドラ「スカーレット」に出演して知名度をあげたことで、幅広く顔は認知されている事でしょう。

それぞれの存在感は少しずつ出てきていますが、ほかのメンバーの露出がまだ追いついていないといったところでしょうか。

いやいや、YouTube配信も面白いですし舞台ではそれぞれに個性的な演技でしっかりとファン層を厚くしています。

関西系のアクの強さは間違いないですが、底抜けの明るさと抜群のダンスのうまさはジュニアの中でも光るものがあります!

ヴィンセント・イン・ブリクストン

 

group内の不仲説は”ビジネス不仲”

関東jr.に比べると、テレビ露出度はかなり低めなのが関西jr.の弱点なところ。

なので、関東圏で露出する際には少しでも印象を残すためにガツガツしてたりグイグイ入り込んでしまうのが目につくこともあるでしょう。

そのためには手段を選ばずに噂がたつくらいの方がいい、と考えるのも納得ですね。

”ビジネス不仲”とは、わざと仲が悪いように見せて「実は仲悪いのでは?」と噂してもらうのが目的とした手段のひとつです。

それは、舞台でも演じてますし本人たちも自覚してビジネスライクとして捉えているように発言もしています。

そして、ちゃんと”ビジネス不仲”役を決めている節が伺えます。

小島健vs末澤誠也 / 福本大晴vs正門良規

という構図も出来上がっているようです。

本当に仲が悪かったら、近づいて文句言い合ったり公然といじったりしないですもんね。

このことからも、本当のところはとても仲が良くて割り切って役目を果たしていると考えたほうがほっこりしませんか?

Aえ!groupの勢いは個性強めでホンモノ!

さすが関西出身だけあって、グループの強みは”バラエティ力・トーク力の高さ”が売りのAえ!group。

ギャグ担当がいたり、誰がボケてもツッコミは忘れないし面白さは関西ならではのセンスですね。

また、なんといってもバンド構成でも個々の才能を披露してくれるのも魅力のひとつ♪

  • 正門良規 ギター    性格:人あたりの良さと面倒見がいい、関西jr.内でも人気高
  • 末澤誠也 ボーカル   性格:存在感と華がある、ヤンチャな一面も過去にあった
  • 福本大晴 べース    性格:ギャグ担当、おちゃめで面白い
  • 小島健  キーボード  性格:ムードメーカー、リーダーなのでしっかり者
  • 佐野晶哉 ドラム    性格:いじられキャラ、音大出身ピアノ専攻で多才
  • 草間リチャード啓太 サックス  性格:面白いことを言って皆なを笑わせてくれる

特にリチャードのサックスセンスは、ジャニーズ随一の腕前と評判お高めです!

また佐野晶哉は、劇団出身で歌唱力・演技力もバツグンでジャニーズ内で一目置かれてる存在と言われています。

このように、個々を取り上げても個性豊かで関西人らしいグイグイいっちゃうところがあるので、ある意味がっついてるように見られがちなのがたまに傷です💦

 

”なにわ男子”に続け!Aえ!groupデビュー間近を考察

デビュー間近と言われる理由があります。

一番大きな要因は、「ジャニーズアイランド」解体再編成の真意です。

新社長に就任した、イノッチこと井ノ原快彦氏の今後の采配にAえ!groupの運命がかかっています。

今後、関西jr.はAえ!group以外は解体しジュニアの関東と関西を合併させて再編成すると告げられたという報道もあります。

 

考察1:関西jr.は、デビューが決まると年末に行うジャニーズカウントダウンコンサート(カウコン)を卒業するという暗黙の了解があります。

2022年カウコンには、出場しないことがわかっています。

カウコン卒業=デビュー決定! 半ば公然の秘密事項

”もしかして?!”とおもわずにはいられません。

考察2:関ジャニ∞横山くんがプロデュースしていることでかなり話題となり、注目度があがってきました。

それに不随して、ジュリー社長からの援護が入り関ジャニ∞大倉くんも”なにわ男子”に続いてAえ!groupもプロデュースに参戦。

このことは大きな要因だと思います。

考察3:正門良規単独ライブコンサート開催はデビュー前としては、異例中の異例で注目を集めています。

また、近頃ではキンプリの永瀬くんと一緒にジュリー社長と食事に行くようになったことが話題となり、可愛がってもらっているようにも見えますね。

 

ジュリー社長を取り込むことは、デビューへの近道になるので今後を占うためにも正門くんの接近は非常に興味深いものです。

 

まとめ

「Aえ!groupの勢いはデビューできない?なにわ男子との不仲説はホント?」と題して、色々と掘り下げましたがいかがでしたでしょうか?

ここ最近、ジャニーズの話題が絶えませんが推しとしてはこれ以上解散や脱退という言葉は聞きたくないところです。

ましてや、事務所の不祥事や相次ぐ金の問題は、所属しているアイドル全員を不安にさせる一方です。

「Aえ!groupはデビューできないのでは?」と、心配してしまうファンの方も少なくないかもしれません。

  1. なぜ推されてないとささやかれるのか?
  2. なぜ”なにわ男子”と不仲と噂されてしまうのか?
  3. ジュリー社長やイノッチと、今後どうかかわっていくのか?

ずばり!

すべてはデビューするための伏線!だと思います。

いま、関西ジュニアの中で一番勢いのあるグループ「Aえ!group」

気になるうわさだらけですが、それでも関西jr.から懸命にデビューにむけて必死に頑張っていることは間違いないと思います。

先にデビューした”なにわ男子”に続けとばかりに、あの手この手で必死に食らいついてきている姿を見るたびに応援したくなるのは私だけではないはずです。

不仲説が流れたり、デビューできないかも?と噂されていますが

2023年も絶対の注目株!

なのは間違いないと勢いがそう言っています。

これからも、ジュニアを見守ってたくさん応援していきましょう!

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございましたヽ(^o^)丿

スポンサーリンク