ライフスタイル

掃除の効果の体験がすごい?運気が上がった3つの話を紹介!

掃除の効果の体験がすごい?運気が上がった3つの話を紹介!

掃除って、毎日やるのはめんどくさいと思いませんか?

そんな毎日やらなくても、大丈夫でしょ?!ってだれでも思いますよね。

でも、ちょこちょこ掃除するだけで効果が上がる!運気も上がる!

って聞いたら、少しだけこころが動きませんか?

実は、私は掃除が大嫌いでした。

どうしたら、楽にきれいに片づけられるだろうか??

考えながら10数年!すごい長い間ほったらかしてました(笑)

このままではまずい×××と、ズボラな掃除を習慣化してみたら、あれよあれよと効果を感じたんです。

たくさんの人が言っている「掃除をすると運気が上がる」を体験したんです。

私のズボラ掃除の体験談を読んだあとには、すごい効果だ!と思うことでしょう。

実際、自分自身が一番びっくりしています!

ズボラだった私の掃除方法の変化も考え方も、きっとちょこちょこ習慣のおかげだと実感しています。

この体験を通して、自分もちょっと真似してみようかな?!と思っていただけたら嬉しいです♪

 

掃除がすごい効果を連れてくる体験談を紹介!

掃除がすごい良い効果を連れてくるなんて、その時は思っていませんでした。

結婚してからも仕事を続けた私は、掃除は後回しにして朝から晩まで働きっぱなしでした。

それでも、玄関の掃き掃除とトイレ掃除とたまに掃除機はかけていました。

忙しいわりにはやっている方だと、自分自身では思っていたんです。

転機は体調を崩した時でした。

 

玄関先の鏡を磨いて痩せた?

それまで、なんの気にも留めなかったホコリまみれの玄関の姿見鏡が気になったのです。

ズボラな私は、うすぼけた姿が映っているのは良くないと感じて、それからはちょこちょこ磨いていたんです。

たまにちょこちょこっとやってただけですが、何となく痩せてきたことに気づいたんです。

「なんでだろう?」とその時は、きっかけに気づきませんでした。

自分の姿が磨かれた?

 

トイレ掃除とトイレの神様♪

それまで、一応トイレ掃除は何となくやっていました。

トイレは体から排泄するところなので、邪気の溜まるところ×××と耳にしてたものですから。

何となくでやっていたトイレ掃除を、それからは願いをこめて楽しくやってみようと思ったんです。

植村花菜さんの「トイレの神様」を口ずさみながら♬パパっと済ませるようにしたのです。

ものの2~3分、なんの苦にもならず終わらせることができるようになりました。

家族の健康と幸せを願いながら、鼻歌うたって♪

そうしたら、あら不思議!!夫婦仲がより一層良くなったんです。

ダンナさんが、仕事にも家事にも協力的になってきたんですよ。

これには実感しましたね!「もしかして、トイレの神様のおかげ??」

トイレ掃除は夫婦仲を良くする?

 

リビング掃除の秘訣は”モノを置かない”心に誓い!

自宅がフローリングなので、いつも家族がゴロゴロしています。

家が狭く見えるのが嫌で、ソファーを置かない生活をしています。

ぐうたら生活もほどほどですんでいますが、ついつい・・・があるんです。

床に洗濯物やおもちゃが散らかるのは当たり前ですが、やはりそのままではダメですよね。

片づけるのが面倒なんだから、「そうか!出したらその場でしまえばいいんだ!」

そんな単純な当たり前のことに、やっと気づいたんです。

出したらしまう、子どもにしょっちゅう言うセリフですよね。

ズボラだから、片づけるのではなく「すぐしまえばきれい」になる。

なかなか実行に移すのは難しいですが、地道に脳に言い聞かせてだまし続けると習慣化していきました。

そこでプラスの助っ人、文明の利器!

「ルンバ」購入を決意し、掃除をしてくれるんだから邪魔なものはどかすという新しい試みです。

となると、床にモノを置いてはいけないんだと家族中が理解できます。

するとどうでしょう。

子どもが床におもちゃを置きっぱなしにせず、夜にはきちんとおもちゃ箱にしまうようになったではありませんか!!

これには、効果を感じずにはいられません。

ありがとう、ルンルン♬(ルンバの名前です)

これで、私も大幅に楽をさせてもらいました。

ルンバは子どもを変える?!

 

ズボラ掃除でもすごい運気が上がるって本当?

ここまで読んで頂いて、「でも毎日掃除なんてできないわ」と思われるかもしれません。

毎日続かない時は、心がそう感じているので違う方法を考えても大丈夫です。

一日おきでも2日おきでもいいと思うんです。

不思議ですが、掃除はたまにすればいいと思っていたズボラな私自身が、なんで変わった?と思います。

多分ですが、少しずつ自分が健康になっていったり家族が目に見えて変わったという事実。

そのことが、ポジティブな気持ちになり何か相乗効果を生んで、運気まで上がっているように感じずにはいられません。

家族の変化を具体的にあげてみます。

 

なにも言わなくても子どもが片づけられるように!

最初は、はやく片づけて!ちゃんとしまって!呪文のように子どもに言っていました。

いいかげん、疲れますよね。

私はルンバのおかげだと、今でも信じていますが(笑)夜寝る前にルンバを動かす習慣がついたのです。

子どもが率先して、ルンバのスタートボタンを押すようになったんです。

そうなると占めたもの♪

おもちゃはすでにおもちゃ箱の定位置に。(たまには出てることもありますけどね)

本も机の上ですが、置くようになりました。

変わったなあって、実感しました。

親の背中見て育ってくれたのかしら??(笑)いやいや、ルンバの後を追ったんですね。

また、リビングにある自分の机にも座る時間が増えてきた気がします。

部屋が片付いていると、不思議と学習机で宿題をしたり本を読んだりと自分の時間の多くをリビングで過ごすようになったんです。

ものすごい効果を感じた瞬間です!

 

ダンナさんの運気や習慣にも変化が?!

洗濯物をたたんでいる姿を見たことがありませんでした。

酔っぱらって帰ってきたら、そのまま布団にダイブすることも・・・。

休みの日は、ずっと寝ていて子どもと遊ぶことがあっても決まって午後。

悪い習慣が際立っていました。

最初はグチグチ言っていたんですが、そんなダンナさんを横目に黙々とズボラ掃除をしていました。

ダンナさんは健康診断の数値も悪く、生活習慣病と告知されたせいもあったと思うんです。

時間はかかりましたが、少しずつ生活の改善を心掛けるようになっていたんです。

片付けも心掛けてくれるようになり、ほったらかし癖も直ってきました。

今では早起きして、ウォーキングしたり朝ごはんを作ってくれるようになりました。

ここまでくるには紆余曲折ありましたが、私はひそかに「トイレの神様」のおかげだと思っています。(笑)

何といっても、家族の健康と幸せを願いながら鼻歌うたって掃除しましたから♪

 

おまけの効果体験!上がる運気の掃除ルーティン

毎日、同じことばかりやらなければならない掃除は飽きてしまいます。

ズボラな私は、こう考えました。

「掃除ルーティンワークで私もきれいになる」

なんのこっちゃ?って思いますよね。

掃除をしたら、自分自身がきれいになったらラッキー★じゃん。

またまた、脳に言い聞かせてだましてみることにしました。

この頃から、徐々に体調も良くなり体も動きやすくなってきていました。

 

朝のルーティンワークは身支度から

朝目覚めて、まず最初にやることは洗顔・歯磨きから始めました。

それまでボケーっと過ごしていた朝の時間を、シャキッとするようにしたんです。

歯を磨きながら洗面台回りを拭き掃除して、洗顔したら蛇口を磨いてすっきりさせます。

これで洗面台回りは、ちゃちゃっと終わりにしました。

ここから、掃除のルーティンワークがスタートです。

  1. 身支度+洗面台回り拭き掃除 10分(既に終了)
  2. 玄関拭き掃除 3分
  3. トイレ掃除 5分
  4. 床拭き掃除 10分
  5. 台所拭き掃除 2分

 

玄関3分

玄関って家族全員が使う、家の要です。

掃き掃除をやった後に、ウェットティッシュでササッと拭いて終わりです。

前日に履いた靴は一晩出しっぱなしにして干しています。

シュシュッと消臭剤をして靴も拭いてから靴箱にしまいます。

ここまでやれば、充分でしょ(笑)と自分に言い聞かせて、すっきりしました。

因みに、玄関はサンダル一足おくだけ。

ここも全部しまっちゃいます。

掃除もしやすいし、何しろ気持ちがいい!!実感しますよ。

ここで感じるのは、いつだれが来ても焦らずに済む心の余裕が生まれるという感動です。

玄関が散らかっているのと、スッキリしているのでは天と地の違いくらいです(笑)

何しろ、外から帰ってきたときに疲れが吹っ飛ぶくらいの気持ちになりますから。

ぜひお試しください。

 

トイレ5分

苦手に思われる掃除ワーストナンバー1!トイレ掃除。

前述しましたが、鼻歌交じりで楽しくやった方が断然効果が上がります。

汚いなあって思いながら掃除すると、きれいになるどころか、益々やりたくなくなります。

汚くなる前に、掃除をしてしまえばいいんです。

私はチビ掃除は毎日、中掃除は3日おきと決めてやっています。

チビ掃除はティッシュにトイレスプレーをシュシュッとして、便器と床と2回に分けて拭きます。

もう一回、乾拭きを便器と床に2回に分けて拭いて終了です。

ここまでで、かかっても5分です。

中掃除は、ティッシュの替わりにトイレクイックルで壁を拭いて、便器を拭いて、床を拭いて、ここまでで裏表使用して2枚使ってます。

便器の中は、「スクラビングバブル 流せるトイレブラシ」でゴシゴシして終わりです。

普段からこのくらいやっておくと、大掃除はしなくてもいいかなあ・・・

なんて思ってしまうほど、ちょー簡単掃除です。

おかげさまで、家族は健康でインフルエンザにかかったことがありません。

もちろん、予防接注射もしたことありません。

体にもお財布も優しい、トイレ掃除にはやっぱり「トイレの神様」がいるのかも?!

トイレの神様はお財布にもやさしい?

 

床拭き10分

自宅がせまいので、床拭きが10分で終わる幸せ♪

もちろん、ルンバのおかげでウェットシートで拭くだけで済ませています。

子どもが小さい頃は、手拭きで頑張っていましたが近頃はすっかりズボラに戻りました。

コツは、ドライシートではなくウェットシートを使用するということです。

なるべく、界面活性剤が含まれていないシートを探してください。

界面活性剤は石油成分ですので、使わないに越したことはありません。

ズボラでも成分表示は、しっかり見てますよ。(笑)

これで、ズボラ掃除も本格的なものになってきました。

ここまで手を抜くか!って感じですよね。

でも、良いんです。

自分を許してあげます。

だって、ズボラなりに毎日ちょこちょこは掃除は続けてやっているんですからヽ(^o^)丿

さあ、ここまでで合計28分経ちました。

かなりの運動量になってきたので、最後はクールダウンに入ります。

もう家中がピカピカになって、気分スッキリ!頭も冴えてきました。

床掃除しながら、今日一日のスケジューリングをイメージして脳トレしちゃいます。

床掃除タイムは脳トレタイム

 

台所2分

いよいよ、最終段階に入ります。

何も乗っていない食卓は、もはやズボラではなく単に拭くだけです。

ついでに、冷蔵庫・ガス台・調理台をササッと拭いて全て完了しました。

付け加えるなら、朝ごはんの食器も洗い物が増えないように工夫します。

食後の後片付けほど、面倒なものはありませんから。

朝のルーティンワークは30分と決めてやってしまうと、一日の時間の使い方がとてつもなく有効になります。

この習慣化が、一番のズボラ掃除効果だと思います。

おまけに、エクササイズの替わりになっているので健康的になり体が軽く感じます。

ズボラ掃除は最高の時間の有効活用法!!

 

まとめ

いかがでしたか?

ズボラ掃除の効果を私の体験談を通して読んで頂きまして、ありがとうございました。

家族のすごい変化を感じて頂けたのではないでしょうか?

最初は、私自身が変わったことに驚きました。

いつの間にか、家族にまで影響して効果を感じるまでに至りました。

私の体験談は実際に起こったことで、このブログで益々運気が上がることを証明しました。

効果を感じると、人間はもっともっとの欲望を抑えられません。

そのことが、私や家族を良い方向へ導いてくれた気がします。

そして、心がゆたかになり余裕が生まれ幸せを運んでくれます。

ズボラな私の掃除でも、ここまですごい効果が出るとやらずにはいられなくなるのも人間の性でしょうか。

少しずつでいいと思うんです。

自分にあった掃除のやり方を、ちょこちょこっと見つけてみてください。

そうしたら、近い将来幸せがあちらから引き寄せられてくるかもしれません。

その先には、運気が上がった明るい未来が待っている事でしょう。

私はそう信じて、今日も明日も鼻歌うたいながら掃除するのです。

家族の健康と幸せをねがいながら♪